GLOSSLIDE(グロスライド)

ホーム ≫ ガラスコーティング ≫ GLOSSLIDE(グロスライド)

製品特徴

GLOSSLIDE(グロスライド)とは

GLOSSLIDE(グロスライド)は、GLOSS(艶)+SLIDE(水が流れる)を兼ね備えた従来のガラスコーティングから進化を遂げた超撥水型ガラスコーティングです。シロキサン結合にフッソを添加、更に硬化触媒に特殊金属を配合した次世代ハイブリッド型コーティングです。形成される完全無機シリカガラス被膜は3D構造のうえ更にらせん状をしており、網目状態を強固に保持し密着しますので、車の塗装面をしっかりとガードします。 

GLOSSLIDE(グロスライド)とは GLOSSLIDE(グロスライド)とは

極めたる超撥水・滑水性

極めたる超撥水・滑水性

三次元化した基本骨格(3D構造)に撥水性を向上させるため、フッ素を添加することにより、更に撥水性・水滴の滑落性の高持続耐久性、水滴痕抑制、防汚性を向上することに成功しました。雨天走行でも撥水状態から滑り落ちる水の状態を眺めれば、運転も楽しくなることでしょう。
※完全硬化後の超撥水状況
(画像は平面テストピース施工後の場合です。)

完全硬化後の接触角は101.6°となりますのできれいな球状となります。

完全硬化後の接触角は101.6°となりますのできれいな球状となります。(イメージ図)

流水と呼ぶには表現に乏しいぐらいの滑落性能です。

流水と呼ぶには表現に乏しいぐらいの滑落性能です。

幾重にも重なる膜厚・艶

重厚でしっとりとした深みのある艶を与えます。
また重ね塗りをすることで更に膜厚と共に艶が増します。

幾重にも重なる膜厚・艶

無溶剤(VOCフリー)へのこだわり

無溶剤へのこだわりは、
①環境影響を考慮し、人と地球にやさしいこと。
②できる限りの純粋なガラス質で覆い、キズや外的要因から車をガードすること。
(VOCフリー=ガラス成分を希釈していない=ガラス成分含有量が多いということです。)
人と地球にやさしいエコ製品造りを心掛けていますので安心です。

メカニズム

シリカ骨格を形成し、またその両端に疎水性のジメチル基をもった複雑な三次元構造となり、これが更に網目をした立体構造のうえ、らせん状に配置された強固な被膜となります。

※図はイメージです。
(平面図には複雑すぎて描写することができません。)

高硬度被膜

シロキサン結合+フッ素により高硬度なシリカ被膜を形成します。車をキズや外的要因からガードし、長期間美しさを保ちます。

短時間にて完全硬化

硬化触媒に特殊金属を使用し、大気中の水分で加水分解し常温にて硬化します。従来品では、施工後2~3週間程度で完全硬化するものばかりでしたが、GLOSSLIDEは表面硬化2~3時間、48時間後には完全硬化します。

データに基づく高耐久性

データに基づく高耐久性

シリカガラス被膜のシロキサン結合(Si-O-Si)が石英などの骨格と同じ3D構造のため、耐熱性や耐寒性に優れています。熱や光などに破壊されにくく、紫外線、オゾンや酸性雨にも耐候性を発揮します。また耐薬品性も備えており被膜性能はガラスコーティングの中でも群を抜くものです。

素材を選ばない密着性

素材を選ばない密着性

高硬度でありながら柔軟性も兼ね備えており塗装面だけではなくアルミホイール・ヘッドライト・未塗装の樹脂パーツなど多用途にコーティングできます。

※一部ご使用できない素材がありますので、詳細は施工店にご相談ください。
※未塗装樹脂パーツにつきましては基本的には、重ね塗りはできませんので、詳細は施工店にご相談ください。

素材を選ばない密着性

アルミホイールへの施工例ですが施工前と施工後の汚れの付き具合にはっきりと差が出ます。

※塗装や材質により施工できない場合がありますので、詳細は施工店にご相談ください。

ユーザーメンテナンス

通常のユーザーメンテナンスは、シャンプー洗車していただければ、汚れは簡単に落ちますので定期的な洗車をしてください。※通常の洗車にて落ちない汚れは、メンテナンスクリーナーをご使用いただくか、施工店にご相談ください。

安心の5年サポート

安心の5年サポート

第三期間による工業試験データの耐塩水噴霧性においては、500時間経過後も異常が見られませんでした。これによりデータ換算しますと6年以上の耐久性となります。お客様の通常メンテナンスに加え、施工店にて定期的なメンテナンスを受けていただき5年間サポートします。

※施工完了後にはGLOSSLIDE施工証明書と施工ステッカーを発行いたします。


▲ ページの先頭に移動


TOP